2018.1.30   1.1倍

特別な予定がない日曜日。

中京(競馬場)開催のGⅡ東海ステークスの日でした。

せっかくだから、競馬場に向かってウオーキング。

距離的には、ランニングでもよかったのですが、一度ランニング姿で入場したところ、場違いすぎたこともあり、普通の格好で。

 

競馬開催日なので、入場券200円也。

入ったからには『賭けてみよう』と、用意してきた1000円で馬券を。

基本、賭けない競馬好きとしては、賭けるなら、冒険はしたくありません。

朝、スポーツ新聞でチェックしてきた1番人気の8番『テイエムジンソク』に、複勝買い。

単勝は、その馬が一番でないと、当たりませんが、複勝は、その馬が3着以内に来れば当たりです。

 

ちょうど、第7レースが始まるところ。

ゴールに近い柵にもたれて見るも、よく見えません。

前方の掲示板の方が、はっきり。

スタート!

『お、お~』という歓声の中、あれよあれよという間に、馬はゴールを走り抜けます。

どの馬でもいい私は、ド~っと走る馬の雄姿を見るだけで満足です。

次のレースが始まるまでに、馬場の整備や、車での監視などなど、色々準備がなされます。

この時間が大変長く、本命の11レースの東海ステークスまでは、まだまだ遠い。

8レースが終わるころには、ランニング用の薄手のジャンバーでは、かなりの寒気が。

 

屋内で暖まろうと、おでんを見つけ290円(3個)也。

美味しい。

暖まる~。

 

物産市があったので、篠島のわかめを購入700円也(競馬場、色々なブースがあります)。

 

身体が暖まると、防寒対策ゼロのまま、再び屋外で居座る気力がなくなってしまいました。

せっかく目前で見られるGⅡなのに…

 

どうせ、テレビで中継するし…その方がアップで見られるし…風邪ひくと困るし…

などと、自分を納得させて退場。

メインが始まっていない、この時間に、退場する人はいません…

 

往復12キロ弱の道のりを経て、家に着くと、テレビをスイッチオン。

1番人気『テイエムジンソク』は固く1着。

『やった~』

って、オッズは1.1。

つまり、100円が110円になるということ。

私の1000円は1100円になるということ。

100円の手堅い儲け!?

いやいや…

入場券200円、おでん290円、わかめ700円の出費を考えると、赤字です。

そして、再び、100円の配当のために競馬場に行かないといけません。

 

テレビの前で予想・妄想が院長には、合っているようです。

ただ、たまには、躍動感があり力強い馬や騎手を間近に見に行くのもよいものです。

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー:公センセの日常の出来事

2017.9.12 休日診療所

久々に休日診療所(休日急病センター)の出務でした。

 

多くは、昨日、今日に発症したという患者さん。

 

『急に白目が赤くなった』という結膜下出血。

『急に目やにが出だした』という結膜炎。

流行り目(流行性角結膜炎)を疑う場合は、即ウイルス検査もします。

『こすったら急に眼がブヨブヨになった』というアレルギー性結膜炎。

いずれも、眼科では軽症の部類に入りますが、当の本人からしたら、びっくり!

不安を和らげ、安心して帰っていただくよう、診察、説明、薬を出して診療終了です。

 

急に眼圧が上がった患者さんが来院されました。

この場合は、重症です。

検査・診察をして点滴の指示を出しました。

かなり時間のかかる点滴ですが、終了後には、眼圧も下がり、患者さんも楽になられました。

薬を処方して、翌日必ず近くの眼科にかかるようお話して帰っていただきました。

 

診療が昼休みに食い込んだので、今回は『おひとり様ランチ』に出かける予定を変更。

コンビニでお昼ご飯を調達することにしました。

滅多に行かないコンビニなので、商品を色々見てまわります。

 

『あれも食べたい、これも気になる』と、厳選しつつカゴに投入。

レジ待ちをしていると、目に付いたのは『おでん』

コンビニおでんも以前から気になっていました。

おでん(卵、大根、こんにゃく)も注文。

 

買ってきたコンビニご飯は、どれも美味しい。

中でも、おでんは、コンビニと思えないほど、優しい味が染みています。

大根は『うちのが勝った』と、勝手に自分の料理と比べながらも、『他のも食べてみたい』

 

帰宅後、家人にコンビニおでんの話をしたところ、

『だし巻きと、がんもも美味しいよ』

 

中年夫婦だけでの夕食が多くなった我が家。

『今度、違うコンビニのおでん色々買って、二人でおでん食べ比べパーティーしよっか』

たまには、ささやかな刺激とお楽しみも。

 

帰ってきた息子に、コンビニおでんの話をすると、

『コンビニの旨いよな~。でも、腹いっぱいになるには高いわ~。だから、母さん、そろそろおでん作ってよ』

家で食べれば、息子の懐は痛まず。

だからなんだろうけど、そのリクエスト、母としては嬉しい~

ずっとリクエストしてね~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー:公センセの家族・恩師・友人など 公センセの日常の出来事 眼に関すること
先頭に戻る