12月26日 左目を失ったシリア男児に連帯

内戦が続くシリアで政府軍の砲撃により生後2か月の男児が左目と母親を失った。

トルコのメディアなどによると、男児の名前はカリムちゃん。

10月末にシリアの首都ダマスカス近郊にて砲撃に遭い、左目を失った上、頭部に重傷を負った。その際母親も死亡した。

 

カリムちゃんに連帯を示し、苦境を訴えようと、自身の片目を手で覆った写真をソーシャルメディア上に投稿する動きが各国で広がっている。

 

(中日新聞 12月25日)

  • 最近のエントリー

  • カレンダー

    2018年4月
    « 3月    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30  
  • アーカイブ

先頭に戻る